OBLIVION DUST

PROFILE

L to R / RIKIJI , KEN LLOYD , K.A.Z

OBLIVION DUST

KEN LLOYD / Vocals
K.A.Z / Guitar & Programming
RIKIJI / Bass

 

日本発にして世界標準の音楽性を持つAlternative Rock Band

 

KEN LLOYDの英詩と疾走感あふれる破壊力抜群の楽曲が既存のJ ROCKの概念を打ち破る。
1996年の結成以来、数多くのリリース・ライヴを通してファンのみならず多くのミュージシャン・音楽業界内にも多大なる影響を与える。
日本のRock界において今なお唯一無二の存在である。

 

2000年12月23日の東京ベイNKホールのライヴを最後にRIKIJIが脱退、翌年の2001年6月30日に解散をする。

 

2007年にRIKIJIを含めた3人での再結成を果たし、同年9月8日、9日に解散以来6年振りとなるライヴを行う。
2008年4月にメンバーそれぞれが同時並行で活動していたBandやプロジェクトが多忙となり、OBLIVION DUSTとしての活動が一時休止となる。

 

2011年2月18日、19日にSHIBUYA-AXにて、約3年振りとなるワンマンライヴを行い活動再開。それとともにオフィシャルファンクラブ「Club OVERDOSE」を設立。

 

2012年4月11日には7枚目となるアルバム「9 Gates For Bipolar」をリリース。
以降、毎年精力的にライヴツアーを展開し、多くのファンを魅了している。
2014年11月26日には、活動再開以降の軌跡を描いたドキュメンタリーLIVE DVDをDelicious Deli Recordsよりリリース!